審査について

キャッシングの審査においては、申し込み時に記載された内容が様々な方面から審査されます。その審査の実態の一部借入れゆるい会社をご紹介します。
実際のキャッシングの審査はシークレットになっている部分も多く、これが全てではないと思われますが、重要なところがわかると、精神的にだいぶ楽になりますし、対策も立てやすいと思います。

☆審査で最も重要な項目

キャッシングの審査では、様々な項目が審査されますが、中でも最も重要な項目が3つあります。
1.年齢

20歳以下はもちろん借り入れはできませんが、あまりお年を召した方も借り入れが難しくなってきます。一般的には65歳になると、借り入れができなくなる場合が多くなってきます。70歳を超えると、かなり借り入れは厳しくなってきます。

2.年収

年収ですが、これは当然重要なファクターですよね。基本的に借り入れができる限度額は年収の1/3と決まっています。
ですが、通常ですと1/3ギリギリまで貸してくれるところは少なく、1/5程度の借り入れまでしかできない場合が多いようです。
ですから、年収300万円でしたら、最大100万円まで借りることは可能ですが、実際は60万円程度になると思われます。

3.他社借入状況

最大の項目、他社借入状況。
これは、だいたい3社以上借り入れをしていると、ほぼ審査は通らないと思っていいです。
3社以上借り入れをしている状況ですと、借入金額も年収の1/3に近いギリギリの金額まで借りている場合がほとんどでしょう。
そうなると、それ以上借りるのはほぼ不可能だと思って下さい。

以上、この3点が審査における最重要項目です。

 

Googleページランク